ダンワールドが「夏至ライトダウン」に参加~6月21日、全国のスタジオで一斉消灯

ダンワールドジャパンは、6月21日(土)に行われる「夏至ライトダウン」に参加します。全国のダンワールドのスタジオにおいて、夏至の日の21日の20時から22時まで一斉消灯を行います。

■環境省が呼びかける全国規模の消灯イベント
「夏至ライトダウン」は、一年でもっとも日が長い夏至の日に、20時から22時まで照明を消す運動です。ライトアップ施設や家庭が対象で、電気に依存した今の生活スタイルを実感することで、エネルギーを大切にする意識を高め、地球温暖化対策へとつなげるのが目的です。環境省の呼びかけにより2003年から毎年行われており、近年は国民的な運動へと発展しつつあります。

■地球と交流するヨガ
ダンワールドでは、「地球との交流」をテーマに、地球のありがたさを感じながら行う瞑想やヨガのレッスンを行っています。私たちの体内を流れるエネルギーを通じて地球を感じ、地球と一つになるというのがコンセプト。ダンワールドの原理では、地球を一つの共同体として認識し、その共同体への責任を果たそうとする意識、すなわち、地球人としての自覚を持つことが、私たち人間の幸福にもつながると考えています。

■地球環境と瞑想
地球人としての自覚を高めるうえで、瞑想はたいへん有意義です。瞑想をすることで、自分を取り巻く地球のエネルギーを感じ、自らがその一部をなしているという感覚を目覚めさせることができます。地球温暖化などの環境問題が深刻になるにつれて、世界規模で瞑想の意義が見直されているのは、こうした理由があるからです。

■地球愛を育てよう!
ダンワールドの全国のスタジオでは、21日の夜に2時間明かりを消すことで、地球のありがたみを改めて感じ、自分たちの「地球愛」を育てるという気持ちを高めていきたいと考えております。皆さんも2時間明かりを消して、地球に想いを寄せてみませんか。