ゆるい運動で体力&メンタル力アップ~暑さを笑顔で乗り切ろう~イルチブレインヨガ体験レッスン参加募集

イルチブレインヨガは7月、全国のスタジオで、体験レッスンへの参加を募集いたします。今月のテーマは「夏に負けない体力をつけよう!」。湿度が高く、暑さがピークに向かっていくこの季節は、体力が衰えやすくなり、夏バテにも注意が必要です。海や花火など夏らしいイベントを思いっきり楽しむためにも、暑さ対策をしっかりしたいところ。イルチブレインヨガで体とメンタルを整え、スタミナをアップしましょう。

■夏バテ
7月といえば、旧暦では年間でもっとも暑いとされる「大暑(たいしょ)」を迎える時期です。梅雨が明け、いよいよ本格的に突入。急な気温の上昇や日光の強さで体力が消耗し、夏バテになりやすくなります。

まず注意したいのが水分不足。私たちの体内の水分量は常に一定に保たれるように調節されていますが、大量に汗をかくと水分が減少し、水分の摂取が追い付かないことで脱水症状が起こりやすくなります。水分が足りないと、体が乾燥するだけでなく、気力も衰えやすくなると言われています。頭痛やめまいを引き起こすこともあります。

もう一つの要注意ポイントはエアコン。クーラーがガンガンかかった室内に長時間いると自律神経のバランスが乱れ、体に様々な不調をきたしやすくなります。また、現代人の多くはエアコンの影響で汗腺の動きが鈍くなり、発汗される時にミネラルの再吸収がされにくく、汗とともに栄養分が排出されやすくなっているとも言われます。

■ゆるい運動
夏に負けない体を作るには、生活のリズムを整えることが一番です。食べる、寝るといった基本的な生活リズムをしっかりと守りたいところです。

もう一つのポイントが運動。日頃スポーツに親しんでいないと、ちょっとしたことでもすぐに疲れやすくなってしまいます。ただでさえ私たちは20代をすぎたころから体力が衰える傾向があり、何もせずにいると、猛暑に見舞われたときに持ちこたえられなくなる恐れがあります。

かといっても、いきなり激しい運動は体力をかえって消耗させるうえ、長く続けることが難しくなります。忙しくても継続できるようにするには、「ゆるい」運動にとどめることがコツ。軽くてゆるい運動でも、続けているうちに疲労物質が溜まりにくくなり、アクティブに行動できる体力がついていきます。

■メンタル力も大事
また、夏を力強く乗り切るには、周りの環境に左右されずに、自分のやりたいことをやり抜くメンタル力も大切です。老化はだれにも避けられない自然現象ですが、それを手放しで静観するのでなく、自分の体の「主人」として積極的に健康を管理していくという意識が、大きな違いを生みます。

イルチブレインヨガでは、体とメンタル、そして脳の力をバランス良く整え、高めていくトレーニングを実践しています。7月末まで、全国のスタジオでお得な体験レッスンの参加を募集中!お気軽にお問い合わせください。